高身長でないとCAになれない?!CAの身長制限は?

こんにちは!안녕하세요!

日韓ハーフで現役客室乗務員のMayです!

客室乗務員(以下、CA)を目指している方から、よく聞かれる質問。
”身長”について、私が思うことをお伝えします。

「CAは高身長でないとなれないですか?」
「身長160cmありません。CAになれますか?」
「アームリーチが会社の規定に届きません。CAになれますか?」

答えは、 ”あなたが志望する航空会社による”

CAは身長が高くて、細くてスタイルが良くて、英語が堪能で、美人が多い。
そう思っている方が多いのはでないかと思います。

では、ここで質問です。
あなたは、空港に行ったことがありますか?
飛行機に乗ったことがありますか?また、CAを見たことがありますか?

今まで、あなたが出会ったCA全員、高身長でしたか?

ファッションモデルのイラスト(女性)

あなたか考えているCAのイメージは、あくまでもイメージです。
中には低身長でも、立派なCAとして活躍されている方が沢山いらっしゃいます。
それは、航空会社によって規定の身長制限が異なるからです。

小型機やプロペラ機を運行する航空会社は、低身長の方でも活躍することができます。飛行機自体が小型なので、CAが必ずしも高身長である必要がないからです。低身長の方でも機内にある上の棚(機内持ち込み荷物を収納する棚)に手が届けばOKです。
また、低身長のCAでも活躍できるように客席に足を掛けるスタンドが設置している飛行機もあります。

ですので、低身長だからCAを諦めるのは非常にもったいない。会社によっては、身長制限を設けていません。あなたもCAになるチャンスはあります。

もちろん、中には身長制限を設けている航空会社もあります。大型機を運航する会社や外資系の航空会社に多くみられます。
募集要項に”身長162cm以上”などの記載があれば、低身長の方が内定を取ることは難しいでしょう。ただ、2〜3cmの誤差であればチャレンジしてみてください。
何故なら、2〜3cmの誤差であれば、規定の身長より低い方が内定される事例もあります。

身長は規定より低いけど、アームリーチ対策をして突破した!
身長は規定より低いけど、3ヶ国語を話せることをアピールして合格した!
身長は規定より低いけど、笑顔が素敵だと面接官から褒められて内定した!

上記の方と、たくさんお会いしました。
私の同期にも居ますし、CAの交流会で出会った方の中でもたくさんいらっしゃいました。

身長は業務を遂行する中で、重要です。ですが、他でカバーできる魅力があれば、身長で悩むことはありません。

まずはチャレンジしてみましょう!

日本にはCAを採用している航空会社が22社あります。
中でも、JALグループのジェイエア・ANAグループのANAウィングスは小型機やプロペラ機を運航していますので、低身長の方がたくさん活躍していますよ。

日本の航空会社22社(CA採用している会社限定)

JALグループ
・日本航空(JAL)
・ジェイエア(J-AIR)
・日本トランスオーシャン
・日本エアコミューター
・北海道エアシステム
・琉球エアコミューター
・ZIPAIR Tokyo
・ジェットスター・ジャパン

ANAグループ
・全日本空輸(ANA)
・エアージャパン
・ANAウィングス
・Peach Aviation

独立系・国際線
・アイベックスエアラインズ
・天草エアライン
・エアアジア・ジャパン
・AIRDO
・オリエンタルエアブリッジ
・春秋航空日本
・スカイマーク
・スターフライヤー
・ソラシドエア
・フジドリームエアラインズ

航空機を牽引するトーイングカーのイラスト

自分に合う会社を見つけて、チャレンジしてみましょう。

みなさまの元へ、素敵なお便りが届きますように。
頑張ってくださいね。

Have a beautiful days!