転職歴有・笑顔が固い・英語苦手でも客室乗務員になれました★

こんにちは!안녕하세요!

日韓ハーフで現役客室乗務員のMayです!

現在、エアライン業界に勤める“ワタシ=May”が発信する個人ブログです。

エアラインについて、知っていること、感じていること、発信しています!

・客室乗務員
・グランドスタッフ
・地上職
・パイロット
などなど、航空業界を目指している方々の役に立てば嬉しいです。

ワタシ個人の意見、感情など含みますので、あくまでも参考までに楽しんで頂ければ幸いです。

まずは、ワタシについて。
自己紹介させていただきます。

自己紹介のイラスト(女性)


名前はMay(メイ)と申します。

大学を卒業後は、
日系大手総合商社 ➡︎ 航空会社グランドスタッフ ➡︎  客室乗務員

転職歴があります。さらに仕事をしていない期間、つまりブランクもあります。
転職歴が多くても、”前職を退職をした理由”をしっかりと伝えることができれば、転職回数は問題ないと思っています。

ですが、まだ日本は終身雇用が根付いている社会なので理解されるのは難しいと感じることがあります。
それでも、退職理由も転職理由も全てポジティブにお話しすることで道は開けます。特に外資系の会社では転職歴(経験した社数)が多いとプラス評価される事もあります。自信を持ちましょう。

私は人前で笑うのが苦手でした。
幼少期は、まんまるに太っていて笑うと大福のようだと笑われたことがありました。小学生頃から運動を始めたので成長と共に標準体型になりました。
ですが、歯並びが悪かったので歯を見せて笑うことが苦手でした。
そのため、いつも口を手で押さえて笑っていました。

大学時代に歯並びを矯正したため、歯並びが綺麗になった時は本当に嬉しかったです。ですが、何年も口元を隠して笑顔を見せないようにして生きてきたので、笑い方がわからない。口角の上げ方がわからない。
何故、自分の口角は下がっているのだろう。どうしたら口角が上がった笑顔を作ることができるのだろう。そう思い悩み、鏡の前で練習する日々でした。

英語は正直あまり得意ではありませんが、お客様と必要最低限の意思疎通を英語ですることはできます。まだまだ勉強を続けて行きたいですね。

英語の留学歴は2ヶ国留学をしました。
1ヶ国2ヶ月間の短期留学だったので、
2ヶ国留学で留学期間としては4ヶ月です。

現在は客室乗務員として、世界中を飛び回っています。

今まで訪れた国は25ヶ国です。
まだまだ行ってみたい国、出会って見たい人が世界中に溢れているので
まだまだ、この仕事は辞められないですね。

精神面でも体力面でも辛い時もありますが、
それでも私にとって、天職です!!

浮かれる人のイラスト(女性)

そんな仕事をさせていただける幸せな日々・・・

これから航空業界を目指す方の参考になれば嬉しい

そんな気持ちからブログを立ち上げました。

エアライン業界についてだけでなく、旅のブログや日々気が付いたことなど、気付きなども載せて行きます。

みなさんと一緒に素敵な空の旅を作っていきたいです。

どうぞ、よろしくお願い致します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。